·+°*Alma Bellydance Studio∗˚°:+·*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国



木曜着、月曜発、の短い滞在でしたが
RAKKASAH WEST満喫して充電してまいりました。

まずは

なんといっても!寒かったんデス!�G���������͂��Ă�������
なのに満開の
200803150052000.jpg

日本の桜は年々白っぽくなってきているらしい・・・などと、関係ないことを思い出したりして。
これはワークショップからホテルへ帰るとき、そぼ降る小雨の中なかなか来ないタクシーを待っているあいだに撮りました。寒かったーー

どうでもいいネタつづく

ホテルから徒歩圏内にはハンバーガーショップとコンビニ1軒のみ�G���������͂��Ă�������
毎度のことですが、RAKKASAHでは食事事情がキビシイんです・・・
顔くらいの大きさのあるハンバーガーとSサイズなのに500mlくらいはあるコーラで初日はしのぐ���邤���
でもって
200803140439000.jpg

NES・・・CAFEは知っていル!しかしNESTEAなんて知らんーー

もひとつ

あー寒かった・・・と部屋に戻ると
キレイになっています。清潔で快適なホテル(Mariott)なのでうれしい。
しかし!
200803170302000.jpg

履物が履物が このように並べられております。
おたわむれ・・・なんでしょうか・・・???

明日以降、ちゃんとRAKKASAHネタ書きます���G
そこははしょって
帰国して次の日(きのう)、時差ボケで少々しんど。
でも観てきました!
ヤン・リーピンのシャングリラ
ylp2008_2.jpg

いまだ感動を消化しきれていないので感想は割愛します。
というか、文章にできません。
人の命やからだの原始・・・少なくともそれらを強く意識せざるをえない仕事に就いている自分にとって、いま見るべき作品だったんだと思う。
この幸運を授けてくれた友人Rに感謝するとともに、
ダンサーとしてまた芸術監督としての才能をあますところなく表現されたヤン・リーピンさんに敬意を表したいです。
15ケ月にわたり雲南省の少数民族からスカウトした若者を、また数年にわたり舞台に立つパフォーマーに育てた彼女は、いつもこう言って指導していたそうです。
「あなたの持っているものを、そのまま出すことがいちばん大事」
心に響くことばでした。





スポンサーサイト

 | HOME | 

About us

Alma Bellydance Studio

Author:Alma Bellydance Studio
アラブ中東を発祥とし、古代より音楽の起源とともに踊り継がれてきたオリエンタルダンス(ベリーダンスは欧米を中心とした呼称)。いまや世界各国で女性の本能・感性に訴える魅力的な舞台芸術としてたいへんポピュラーになりました。
個性を魅惑的に表現するアーティスティックなオリエンタルダンス・ジプシースタイル・エジプシャンフォークロアを初心者からショーダンサーまで指導しています。
渋谷駅より原宿方面へ徒歩5分。

Alma Bellydance Studio主宰
Rakkas Istanbul Festival講師
ー KIKI Alma ー
1998年ベリーダンス界に入門
2003年~プロダンサーとして活動中
2010年オリエンタルアート&カルチャーの豊かな美の世界を多くの人と共有する場としてスタジオ設立。
2014年トルコ・マレーシア・シンガポールにおいても活動予定
レパートリー/
オリエンタルダンス、ジプシーフュージョンベリーダンス & more.
レッスン/
オリエンタルスタイルを基盤に、基礎力と表現力を丁寧にトレーニングしています。どうぞお気軽におたずね下さい。
info@kikialma.jp

Link

Sheeeeep♪

passed pieces

Diary (393)
ショー情報 (29)
ショー後記 (42)
KIKI塾&舞 (18)
ありがとう♥ (17)
Al’ma Rosa (3)
Oriental music (8)
Bellydance in Egypt (2)
Bellydance in Bali (3)
popo's diary (5)
2010/10/10*Studio Open (15)
レッスンインフォ (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。